スマートウォッチ沢山買った またやっちゃったOrz

Pebble から始まって 結局Apple Watchまで買ってしまったOrz

Pebble Classicポチッ  Pebbleっていいじゃんという感想から

Pebble Steel ポチッ これスゲーいーじゃん!

そして壊れたからもう一つPebble Steel をポチッ

で次の日予約開始したからPebble Time Steelをポチッ

でその後日にAndroid wear for iOSの発表があって
Apple Watch2がきっと春に出るだろう とか思ってそれまでの繋ぎで

ASUSのZEN Watch 2 か LGのWatch Urbane を買いそうな気分にまで追い込まれて・・・

いろいろ調べた・・

そしたらAndroid wear for iOSとかはまだ 音声通話とかできないみたいじゃん

んー あまり意味ねーな って思って なんかこのままじゃお目当ての20150818_174521539_iOSApple Watch 2が出るまでに いろんなスマートウォッチ買っちゃいそうな感じだったので

自分にブレーキをかけねばと勝手に思い込み

Apple公式WEBで 「15:00までにポチすれば翌日」的なメッセージを14:40頃見て

焦り始めたのである・・・

で 結局自分の欲しいものが定まって ポチ!!

AppleWatch 買ってしまったww

もう数日でPebble Time Steelが届くってーのに(^^;

合計で5個もスマートウォッチ持ってどうすんだよおいw

まぁこれで気持ちがすっきりしたんだが Apple Watchを1日使ってみて Pebbleと比較した感じで良い所と    IMG_5428ん?って思うところを書いてみる PebbleはまだPebbleTimeSteelが来てないから Pebble Steelとの比較

見た目(質感とか)

まず 見た目全然AppleWatch 高級感あるね 艶もありなかなかの時計って感じがする

Pebble Steelも周りからは評判も良くかっこよいって言われていたんだけど Apple Watchの方が 2ポイントくらい上だな

ディスプレイの見やすさ

ディスプレイの見やすさは 断然AppleWatchのようだ 俺老眼なんだけど Pebbleは老眼鏡が無いと全然字読めないけど AppleWatchは読めない事は無い ちゃんと読めて返信とかで来たし

WatchFaceも綺麗なデザインもあればディスプレイにいろんな情報が表示できるのもあって悩む(^^; Pebbleは白黒でシンプルで良いんだけど やっぱAppleWatchと比べると安っぽいかな

バッテリー

これはもうびっくりするくらい AppleWatchは持たない(^^; 仕様では18時間とあったが まったくその通りだったww お昼の12時に満充電状態から 今この投稿記事を書いている翌3:30で27%まで減っている 15:30分くらいで約75%消費している 普通に使ったつもりなんだけどねー その点Pebbleを最初に使っているからこのバッテリーの持たないところが今後耐えられるか心配だ(^^; もうすぐPebbleTimeSteelなんて もっと持つらしいし仕様では10日実際 ガンガン使っても1週間というレビューもみたしな まぁ バッテリーは最初から覚悟していたけどこれほどとは・・・

実用性

俺は iPhone6 そして 通話はほとんどBluetoothヘッドセットで通話をしている Pebbleで出来なくて嫌だった部分では 時計では通話ができないところだった 家の中でまでBluetoothヘッドセットをいつも付けているわけじゃない また家にいるときの服装がポケットがない服も多いから家のjabra supreme plus中では持ち歩いていない 今まではPebbleが着信を教えてくれて慌ててBluetoothヘッドセットを探して通話 でもほとんどが間に合わずに折り返す感じかな(^^; しかしApple Watchは応答通話ができ出来る!家の中ではとっても都合の良い事だ 例えば 洗い物をしている時やトイレに長くいる時とかには都合が良いww 応答して通話できちゃうしね 外で試しに通話してみたが 相手には普通な音質で声が届いているようだ しかし相手の声はApple Watchからはラジオみたいな変な音だった まぁ臨時で利用する分には全く問題ない 通話中に iPhone本体でBluetoothに切り替えちゃえばそのまま通話をヘッドセットに切り替えて継続できる この点がかなり俺にとっては大きかったかな 音声通話が出来る は俺的にはかなりポイントが高かった

iMessage(SMS等)は凄い 相手からメッセージが来てその返信は予めある定型文または自分で編集もできる それとも音声でボイスを添付送信またはボイスからテキストに変換されたメッセージが送信できる Lineとかは返信方法はボイスからテキスト変換した文章みたいだ まだメッセージを読むだけで返信していないから まだ未知だけど・・・Pebbleの場合 iOSではまだメッセージを返信出来るアプリやツールが無いようだ アンドロイド版にはあるらしいがまだ不完全だと思う その点ではかなりAppleWatchは役に立ちそうだ

耐水性

Pebbleでは問題なくお風呂にも入っていた AppleWatchもシャワーやプールで泳ぐくらいならへっちゃらみたいな噂やYouTubeとかで動画が公開されている 知人も言っていた 防水ですよ あれ みたいなw だから今日シャワー浴びてみた す すると!! これ確かに水が入ったりする事はApple Watch 防水ないのかもしれないが・・・ なるほどーそれ以前に問題があるようだ 腕を動かしているから ちょこちょこスリープ状態から解除され 文字盤が表示される その時 俺のWatchFaceは カレンダーや日付、バッテリー、気温等が表示されている文字盤を使っている シャワー中その文字盤を水滴か水が指で押していると判断しているようだ それもかなり数 指で付きまくっているくらいな感じ(^^;

気にしなければいいと思ったが 待てよこれって・・・ 要は例えば カレンダーに記録してる情報を編集してしまったり 設定されてい情報を書き換えてしまったり あるかどうかわからないが 時には電話帳にある人にいきなり電話しちゃったりする可能性も有るかもしれない それを思った瞬間 もうお風呂は外そうって思った(;’∀’)

タッチパネルのようなディスプレイは水滴とかでタッチしたと間違えて操作されちゃうのね・・・(^^;

まぁ今日は1日目なので こんな感じの感想 もうじき PebbleTimeSteelが届くから比較してみようと思う でもバッテリーの問題は仕方ないから 30㎝の充電ケーブル買ったので それを常時バッグに入れておくつもりだ そうすれば モバイルバッテリーあるから いきなりバッテリーが無い というときは外で充電すれば 解決できそうだ でも 腕から外して充電がちょっとな(^^;

でも高かったけど良い買い物したと公開はしていない 早くAppleWatch2出ないかなー

絶対買うでしょw

コメントを残す